(成功へのヒント)放置していても検索流入。だから雑記はおもしろい

2018年2月15日

雑記ブログには思いっきり向いていない私。
立ち上げた雑記ブログは、もう2か月も更新していません。

もともと迷走を繰り返した後に雑記ブログとなってしまったブログです。
毎日更新する元気もないし、たった61記事しかない、中途半端な放置ブログのできあがり。

だれも来ない廃墟に・・・ならない!?

100記事にも満たない放置ブログ、しかしこんな所にも毎日とはいかないまでも誰かがやってきます。

それは「検索流入」。

数少ないキーワードが検索に引っかかり、訪れてくれる人がいる

そのキーワードはこちら。
ここ最近2週間での訪問数と検索ワードです。

3 タニタ 体重計 分解
3 羽生の時代は終わった
2 宅建 ブログ
2 掃除 クイックルワイパーだけ
2 ブログ 訪問者 ゼロ
1 将来有望な資格
1 iwork7
1 rt-mw518
1 体重計 分解
1 体重計 畳
1 ジタバタしない

何を書いているんだこいつは!とか言わないでくださいよ。
こうしてやってきてくれた方が、そのまま何ページか読んでくれることもあるんです。

検索流入って、冷たいやつだと思っていましたが、意外と優しいのかもしれません。

雑記ブログでも「長く読まれ続ける記事」があるんですね

上の検索ワードでいうと、まず「タニタ 体重計 分解」。
これは、私の体重計が故障したとき、代わりになるものがないと気付き、修理をした記録の記事につながります。
経験したことと、克明な記録というものは、誰かの参考になるのですね。

次の検索ワードの「羽生の時代は終わった」は将棋ネタで、羽生(はぶ)竜王のお話です。
フィギアスケートの羽生(はにゅう)くんじゃないですよ。
ファンの方は、勘違いして怒らないでくださいね。

スポンサーリンク