For Sonota.....On behalf of Sonota.

今も昔も雑記こそブログ界の王道。誰でも始められる競争の激しい世界

最終更新日:2020年5月10日 12時47分

公開日:2018-02-11 23:02:42

誰もが何かの専門家です。

サラリーマンだって
子育て中の主婦だって
料理好きの人だって
写真好きの旅行好きだって

そんな人が、書きたいことを書きたいときに書きたいように書けば、それは勝手に専門ブログになります。
>> 誰でも何かの専門家。書きたいことを書きたいように書けば専門ブログ

しかしそれは同時に、「雑記ブログ」にもなります。

雑記ブログがおもしろい。泣きあり笑いあり。これぞブログ界の王道

雑記ブログと専門ブログ、その境界線はあいまいです。 専門性を意識すれば、専門ブログになるのでしょう。

会社に雇用される労働者としての視点
子育てノウハウ
料理レシピ
旅行記・・・

専門性を意識しなければ、ただの「雑記」です。
日常の出来事や、感じたこと、思ったことを感情の赴くままに書きつらねます。

これがけっしてダメなわけじゃなく、
無理に専門特化したブログよりも、よっぽどおもしろい。

これだからブログはおもしろいですね。

おもしろい雑記ブログはおもしろい。つまらない雑記はつならない

そうなんですよね。

ブログって、ふつうに思いつくままに書いていれば、自動的に「雑記ブログ」のできあがり。
だれでも簡単に始められる、・・・でもそれがおもしろいかは全く別問題。

誰かに読んでほしいわけではない「日記」ならどちらでもいいですが。

人に読んでもらいたくてブログをやっている者にとっては、大きな問題です。

雑記ブログは読んでいて楽しい。考えさせられることともある

人気のある雑記ブログってすごいですよね。

毎日、何百人、何千人という人が訪れて、何人もの人がコメントを寄せる。
みんな管理人さんの毎日に、興味津々。

管理人さんの喜びに共感したり、
管理人さんの悲しみに声をかけたり
管理人さんのがんばりに、応援したり、勇気をもらったり

管理人さん、すごいな。

読者の方も、すごいな。

私もいつか、こんば雑記ブログを書いてみたいな!

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク