For Sonota.....On behalf of Sonota.

検索流入だけでいい(2)独自ドメインにこだわる・・・のはやめる?

最終更新日:2020年5月10日 12時47分

公開日:2018-03-24 14:47:09

すでにブログを運営しているときに、新しいブログを開設する方法は何種類かあります。
今すでに持っているドメイン名が「○○.com」とするならば、

  • サブドメイン:「https://サブドメイン名.○○.com/」
  • サブディレクトリ:「https://○○.com/サブディレクトリ/」
  • 独自ドメインの追加:「https://○○.com/」「https://××.com/」
という具合です。

普通は、サブドメインかサブディレクトリを使います。
全く別のテーマを扱うならサブドメイン、関連するテーマを扱うならサブディレクトリを使うのが基本です。

何のメリットもない、独自ドメインを選んではいけません。

  • ドメインを維持するために、コストがかかる
  • サブディレクトリのように、元ドメインの評価を引き継ぐこともできず、受けた評価を元ドメインに渡すこともできない
本当に、な~んにもいいことはありません。

別のサイトで何かあったときに、もうひとつのサイトに影響しないようにする「リスクの分散」という話もありますが、そもそも何かあったときの「何か」ってなんですか?
個人のサイトでリスク分散もないでしょう。

私は4つのサイトすべてが独自ドメイン・・・失敗だったか!?

このサイトのドメインは「4sonota.com」、もちろん独自ドメインです。

他の3つももちろん独自ドメイン。
しかも、こだわりの「.com」
もう20年以上ネットをやってる私としては、個人ドメインは「.com」しか考えていませんでした。

なぜ独自ドメインなの?
サブドメインを使わない理由など、ありますか?

えっ?

独立したサイトに見せたかったから?
公式サイトっぽくてカッコいいって思ったから??

・・・新しいサイトを立ち上げるたびに、検討に検討を重ねてきたはずなのに、ここにきて明確な理由を見失ってしまいました。

ドメインについては考え直し! でも検索流入だけなのは変わらない

この記事はもともと「検索流入だけでいい」シリーズ第二弾として、「独自ドメインにこだわる理由」というタイトルで書き始めました。

サイトは全て独立させて、何にも頼らず検索流入だけを目指す、ということを書こうと思ってましたが、ブレブレですね。

記事を書いている途中で、独自ドメインにこだわり続ける意味がないことに気付いて、そのうえ、いいアイディアもひらめきました!

今なら間に合うか?ドメイン変更。結果はまた報告しますね

とりあえず考え直すのは、グダグダになっている2番目のブログ。 このドメインを取得したのは7月だから、まだ4か月ほど余裕があります。

3番目が11月、ここは12月です。

さあて、どうしようかな?

ちなみに、「検索流入だけでいい」というのは変わりませんよ(後付けみたいですが・・・)。

応援ありがとうございます→ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク