ブログ界の常識にとらわれない。というか、出来ないものは仕方がない

2018年1月14日

ブログで収益を得たいのなら、初心者は毎日更新するべき、というのがブログ界の常識です。
毎日更新ができれば、1年で365記事、3年なら1,000記事を超える巨大ブログの完成です。
そこまで大きくできるのであれば、たとえ雑記ブログであっても、好きなことを適当に書いていても、ある程度の訪問客のあるブログにはなるのでしょう。
初心者なら、とりあえず毎日書くクセを付けて、ブログについての取り組み方や知識を蓄えましょう、ということは間違いなく正解なのでしょう。

私は初心者です。がんばろうとは思いますが、ブログの毎日更新は無理です。
仕事もしていることですし、無理にしようとも思いません。

ところで、「毎日更新を目指せ!」と叫んでいるようなプロ?は、資産ブログと呼ばれるようなものをいくつも抱え、たまの新規投稿や、過去記事の更新でしっかりと稼いでいるようですね。
私には、そのような真似はもちろんできませんが、月に1万円とか考えないのであれば、毎日更新しなくても何とかなることだけは、すでに分かっています。
>> 「ブログで月1万円なら簡単」ではないが、「全く稼げない」でもない

ブログの世界で、「常識」や「王道」と呼ばれるものが基本的には正解です。それでもそれしか道がないわけでもない

ランキングサイトなどを覘いてみると、月に10万pv(ページビュー)を超えるブログがゴロゴロあります。
毎日更新していて、半年で300記事!とかいうものもザラにあります。
しかしそれらのブログが全て稼げているのかと言うと、そうでもありません。

貧乏生活のブログなんて、その代表例でしょう。
サラリーマンのブログもそうです。
月に何十万も稼いでいるようには、とても見えません。
といって、ウソを書いているようにも見えません。

できないことはしない。それで稼げないようなら、それから考えます

「毎日更新が基本」以外でも、「匿名ブログでは稼げない」とか「画像や写真は必須」など、ブログの世界での「正しい運営方法」と呼ばれるものはたくさんあります。
しかし、できないものはできないのです。

私は、できることしかできません(当たり前ですね)。

1週間は空けないようにがんばることが、私には精一杯

それでは、ブログで稼ぐことをあきらめるのか、というとそんなことはありません。
正解は道は、たったひとつではないはずです。

私は私のやり方で、自分の願うだけの収益を上げます。
というとカッコいいのですが、最初の低い低い目標である「とりあえず黒字」を何とか達成できそうなくらいです。
つまり、レンタルサーバー代と独自ドメイン代だけは稼げるメドが立ちました!という程度のところです。
いいんです。
赤字にならなければ、それだけで黒字(利益化)です。

次の目標は、「小遣い稼ぎ」でしょうか

こうなったら、次の目標が必要ですね。
今はまだ1月ですから、今年は、確定申告が必要となる年間20万円を目指すことにしましょう。
月に、2万円近くです。
私は常々、「ひとつのブログで月1万円は簡単ではない」と書いていますが、もちろんひとつのブログで月2万円を稼ぎ出す必要はありません。
私は4つのブログを運営していますので、月に5,000円×4つで大丈夫です。
今はとりあえず、月に1,000円以上の収益があるブログもありますので、目標とするには十分でしょう。

とりあえず自分のできる範囲で、自分のできることだけで、がんばってみます

ダメならダメなときで、そのときに考えましょう。
今は「ブログ界の常識」などには従わないで、私の好きにさせていただきます。

スポンサーリンク